ホーム > アルバム > VIVAT121 パーセル:ロイヤル・オード集(キングズ・コンソート/キング)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
VIVAT121
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル
作曲家
ヘンリー・パーセル Henry Purcell
作詞家
トーマス・シャドウェル Thomas Shadwell , 不詳 Anonymous
アーティスト
エミリー・オーウェン Emily Owen , ヒュー・カッティング Hugh Cutting , ロバート・キング Robert King , キングズ・コンソート King's Consort , エドワード・グリント Edward Grint , キャロリン・サンプソン Carolyn Sampson , チャールズ・ダニエルズ Charles Daniels , イェスティン・デイヴィス Iestyn Davies , マシュー・ブルック Matthew Brook , リサ・ベックリー Lisa Beckley , グウェンドリン・マーティン Gwendolen Martin , David de Winter

パーセル:ロイヤル・オード集(キングズ・コンソート/キング)

PURCELL, H.: Royal Odes (King's Consort, King)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/VIVAT121

全トラック選択/解除

ヘンリー・パーセル - Henry Purcell (1659-1695)

**:**
ジェイムズII世の歓迎歌 「なぜにすべてのミューズは黙するや」 Z. 343

Why, why are all the Muses mute?, Z. 343

録音: 30 September - 2 October 2020, Fairfield Halls, Croydon, England, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8766804
**:**
»  Why, why are all the Muses mute?
1.

-

**:**
»  Symphony
2.

-

**:**
»  When should each soul exalted be
3.

-

**:**
»  Britain, thou now art great, are great indeed!
4.

-

**:**
»  Look up, and to our Isle returning see
5.

-

**:**
»  Accur'sd rebellion reared his head
6.

-

**:**
»  So Jove, scarce settled in his sky
7.

-

**:**
»  Minuet - Caesar for milder virtues honour'd more
8.

-

**:**
»  The many-headed beast is quelled at home
9.

-

**:**
»  In the equal balance laid
10.

-

**:**
»  O how blest is the Isle to which Caesar is given
11.

-

 
**:**
メアリー女王の誕生日のためのオード 「今や輝かしき日は来たりぬ」 Z. 332

Now does the glorious day appear, Z. 332, "Ode for Queen Mary"

録音: 30 September - 2 October 2020, Fairfield Halls, Croydon, England, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8766805
**:**
»  Symphony
12.

-

**:**
»  Now does the glorious day appear
13.

-

**:**
»  Not any one such joy could bring
14.

-

**:**
»  This does our fertile isle with glory
15.

-

**:**
»  Now does the glorious day appear
16.

-

**:**
»  It was a work of full as great a weight
17.

-

**:**
»  By beauteous softness mix'd with majesty
18.

-

**:**
»  Her hero to whose conduct and whose arms
19.

-

**:**
»  Our dear Religion, with our Law's defence
20.

-

**:**
»  No more shall we the great Eliza boast
21.

-

**:**
»  Now, now, with one united voice
22.

-

 
**:**
メアリー女王の誕生日のためのオード 「ようこそ、栄光の朝」 Z. 338

Welcome, welcome, glorious morn, Z. 338

録音: 30 September - 2 October 2020, Fairfield Halls, Croydon, England, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8766806
**:**
»  Symphony
23.

-

**:**
»  Welcome, welcome, glorious morn
24.

-

**:**
»  At thy return the joyful earth
25.

-

**:**
»  Welcome as when three happy kingdoms strove
26.

-

**:**
»  The mighty goddess of this wealthy isle
27.

-

**:**
»  Full of wonder and delight
28.

-

**:**
»  And lo, a sacred fury - To lofty strains
29.

-

**:**
»  My prayers are heard - I see the round years
30.

-

**:**
»  He to the field by honour called shall go
31.

-

**:**
»  Whilst undisturbed his happy consort reigns
32.

-

**:**
»  Sound, all ye spheres
33.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。