ホーム > アルバム > VRS2132 オルメーダ:リマス/夜想曲 嬰ハ短調/即興曲 変イ長調(ポンセ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
VRS2132
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フェデリコ・オルメーダ Federico Olmeda
アーティスト
エデュアルド・ポンセ Eduardo Ponce

オルメーダ:リマス/夜想曲 嬰ハ短調/即興曲 変イ長調(ポンセ)

OLMEDA, G.: Rimas / Nocturno in C-Sharp Minor / Impromptu in A-Flat Major (Ponce)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/VRS2132

全トラック選択/解除

フェデリコ・オルメーダ - Federico Olmeda (1865-1909)

**:**
夜想曲 嬰ハ短調
1.

Nocturno in C-Sharp Minor

録音: July 2011, Aula de Musica de la Universidad de Alcala de Henares, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2749425
 
**:**
リマス

Rimas

録音: July 2011, Aula de Musica de la Universidad de Alcala de Henares, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2749426
**:**
»  No. 1 in G Minor: Saeta que voladora
2.

-

**:**
»  No. 2 in B-Flat Major: Yo soy un sueno
3.

-

**:**
»  No. 3 in A Minor: Ay, Andalucia
4.

-

**:**
»  No. 4 in F Major: Besa el aura que gime
5.

-

**:**
»  No. 5 in A-Flat Major: Te vi un punto
6.

-

**:**
»  No. 7 in A Major: Idilio
7.

-

**:**
»  No. 9 in E-Flat Major: Deje la luz a un lado
8.

-

**:**
»  No. 10 in A Major: Cendal flotante
9.

-

**:**
»  No. 12 in A Minor: Al ver mis horas de fiebre
10.

-

**:**
»  No. 13 in E Minor: Un angel mas
11.

-

**:**
»  No. 19 in A Major: A la luz de la luna
12.

-

**:**
»  No. 21 in D Minor: Mazurka
13.

-

**:**
»  No. 24 in E Minor
14.

-

**:**
»  No. 29 in G Minor
15.

-

**:**
»  No. 31 in A Major: Fiesta en la aldea
16.

-

**:**
»  No. 32 in F-Sharp Minor: Apasionamiento
17.

-

 
**:**
即興曲 変イ長調
18.

Impromptu in A-Flat Major

録音: July 2011, Aula de Musica de la Universidad de Alcala de Henares, Madrid, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2749427
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/04/01
スペインの「知られざる」ロマン派の作曲家オルメーダ(1865-1909)のピアノ曲。作曲家の名前すらも忘れられてしまっていますが、ここで聴く限り、こんなステキな人を埋もれさせてしまうのは何とももったいない話です。このアルバムの中心である「リマス」とは、詩人グスタボ・アドルフォ・ベッケルの詩にインスパイアされた曲集で、それぞれの曲に、意味深な詩が添えられています。ショパンをもっと筋肉質にしたようなこれらの小品、一度聴いたら忘れられません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。