ホーム > アルバム > WS005 J. シュトラウスII/E. シュトラウス/J. シュトラウス:管弦楽作品集(ウィーン響/ホーネック)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
WS005
資料
ジャンル
クラシック, DVD
カテゴリ
クラシックのコンサート, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドゥアルト・シュトラウス Eduard Strauss , ヨーゼフ・シュトラウス Josef Strauss , ヨハン・シュトラウスII世 Johann Strauss II
アーティスト
ウィーン交響楽団 Vienna Symphony Orchestra , マンフレッド・ホーネック Manfred Honeck

J. シュトラウスII/E. シュトラウス/J. シュトラウス:管弦楽作品集(ウィーン響/ホーネック)

Orchestral Music - STRAUSS II. J. / STRAUSS, E. / STRAUSS, Josef (Vienna Symphony, Honeck)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/WS005

全トラック選択/解除

ヨハン・シュトラウスII世 - Johann Strauss II (1825-1899)

**:**
喜歌劇「ジプシー男爵」 - 序曲
1.

Der Zigeunerbaron: Overture

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3631225

ヨーゼフ・シュトラウス - Josef Strauss (1827-1870)

**:**
ポルカ・マズルカ 「とんぼ」 Op. 204
2.

Die Libelle, Polka mazur, Op. 204

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171295

ヨハン・シュトラウスII世 - Johann Strauss II (1825-1899)

**:**
狂乱のポルカ(ガロップ風) Op. 260
3.

Furioso-Polka, Op. 260

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171296

エドゥアルト・シュトラウス - Eduard Strauss (1835-1916)

**:**
蜜蜂 Op. 54
4.

Die Biene, Op. 54

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171297

ヨーゼフ・シュトラウス - Josef Strauss (1827-1870)

**:**
オーストリアの村つばめ Op. 164

Dorfschwalben aus Oesterreich, Op. 164

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171298
**:**
»  Dorfschwalben aus Osterreich, Op. 164
5.

-

ヨハン・シュトラウスII世 - Johann Strauss II (1825-1899)

**:**
ポルカ・フランセーズ「クラップフェンの森で」 Op. 336
6.

Im Krapfenwaldl, Op. 336

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171299
 
**:**
ポルカ・シュネル 「狩り」 Op. 373
7.

Auf der Jagd, Op. 373

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171300
 
**:**
ワルツ 「南国のバラ」 Op. 388
8.

Rosen aus dem Suden, Op. 388

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171301
 
**:**
トリッチ・トラッチ・ポルカ Op. 214

Tritsch-Tratsch-Polka, Op. 214

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171302
**:**
»  Tritsch-Tratsch, Op. 214
9.

-

ヨーゼフ・シュトラウス - Josef Strauss (1827-1870)

**:**
ポルカ・フランセーズ「鍛冶屋」 Op. 269
10.

Feuerfest! Polka francaise, Op. 269

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171303

ヨハン・シュトラウスII世 - Johann Strauss II (1825-1899)

**:**
Frühlingsstimmen (Voices of Spring), Op. 410
11.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171304
 
**:**
ポルカ・シュネル 「雷鳴と電光」 Op. 324
12.

Unter Donner und Blitz (Thunder and Lightning), Polka, Op. 324

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6171305
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2014/06/01
「ウィンナ・ワルツ」…この言葉を聞いただけで、なんとなく心躍るのはなぜでしょう。ドイツの舞曲「レントラー」を元にした3拍子の舞曲を、ヨーゼフ・ランナーとヨハン・シュトラウス1世が取り上げ演奏し流行したもので、これは19世紀のウィーンで流行し、ちょうどその時期に開催されたウィーン会議を通して、ヨーロッパ中に広まりました。そしてヨハン・シュトラウス2世が更にその様式を完成させ、数多くのワルツやポルカ、行進曲などを作曲、またヨハン・シュトラウス2世の弟である、ヨーゼフやエドゥアルドも挙ってワルツを作曲、ウィンナ・ワルツの「全盛期」を創り上げたのでした。このアルバムは、2014年の1月、ザルツブルクで行われたウィーン交響楽団のニューイヤー・コンサートのライブ収録盤です。指揮はオーストリアの名手マンフレート・ホーネック。もともとウィーン・フィルでヴィオラを演奏していただけあって、この手の作品はお手の物。独特の流動的なリズム感(3つの拍子が均一ではなく、2拍目が若干早め)が体の芯に染み付いているのではないでしょうか?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。