ホーム > アルバム > gc08021 モーツァルト:レクイエム ニ短調 K. 626 (バラインスキー/リュッゲベルク/デヴァルト/メーヴェス/オイローパ・コール・アカデミー/メンデルスゾーン・シンフォニア/ダウス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
gc08021
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart
作詞家
ミサ典礼文 Mass Text
アーティスト
ヨスハルト・ダウス Joshard Daus , トーマス・デヴァルト Thomas Dewald , クラウディア・バラインスキー Claudia Barainsky , カルステン・メーヴェス Karsten Mewes , メンデルスゾーン・シンフォニア Mendelssohn Symphonia , ヨーロッパ・コール・アカデミー Europa Chor Akademie , クラウディア・リュッゲベルク Claudia Ruggeberg

モーツァルト:レクイエム ニ短調 K. 626 (バラインスキー/リュッゲベルク/デヴァルト/メーヴェス/オイローパ・コール・アカデミー/メンデルスゾーン・シンフォニア/ダウス)

MOZART, W.A.: Requiem in D Minor, K. 626 (Barainsky, Ruggeberg, Dewald, Mewes, Europa Chor Akademie, Mendelssohn Symphonia, Daus)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/gc08021

全トラック選択/解除

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト - Wolfgang Amadeus Mozart (1756-1791)

**:**
レクイエム ニ短調 K. 626

Requiem in D Minor, K. 626

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/371974
**:**
»  Introit: Requiem aeternam
1.

-

**:**
»  Kyrie eleison
2.

-

**:**
»  Sequence No. 1: Dies Irae
3.

-

**:**
»  Sequence No. 2: Tuba miram
4.

-

**:**
»  Sequence No. 3: Rex tremendae majestatis
5.

-

**:**
»  Sequence No. 4: Recordare, Jesu pie
6.

-

**:**
»  Sequence No. 5: Confutatis maledictis
7.

-

**:**
»  Sequence No. 6: Lacrimosa dies illa
8.

-

**:**
»  Offertory No. 1: Domine Jesu Christe
9.

-

**:**
»  Offertory No. 2: Hostias et preces
10.

-

**:**
»  Sanctus
11.

-

**:**
»  Benedictus
12.

-

**:**
»  Agnus Dei
13.

-

**:**
»  Communion: Lux aeterna
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: Nimrod 投稿日:2010/02/11
序奏での最初のファゴット出だしは非常に滑らかな響きに惹かれ、続くクラリネットらの木管群のアンサンブルは天国的で、重苦しさとは無縁の解釈に1つの発見があります。合唱・独唱者の柔らかな音色、クリアな響き、特に固くならないよう抑制の効いたピアニッシモと絶叫とは無縁のフォルテは素晴らしいです。また、合唱に呼応するようにオケも絶叫することなくコントーロされており、指揮者のダウスが合唱専門であることが納得できます。近年は何かと精神性や重厚さを求められがちなモツレクも、まるで純音楽として聴くとを推奨しているようです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。