ホーム > アルバム > troy391 ギリス:交響曲 X /舞踏会/ピアノ協奏曲第1番/交響曲第5 1/2番(フェインバーグ/ミラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
troy391
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ドン・ギリス Don Gillis
アーティスト
オールバニ交響楽団 Albany Symphony Orchestra , アラン・フェインバーグ Alan Feinberg , デイヴィッド・アラン・ミラー David Alan Miller

ギリス:交響曲 X /舞踏会/ピアノ協奏曲第1番/交響曲第5 1/2番(フェインバーグ/ミラー)

GILLIS, D.: Symphony X / Shindig / Piano Concerto No. 1 / Symphony No. 5 1/2 (Feinberg, Albany Symphony, Miller)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/troy391

全トラック選択/解除

ドン・ギリス - Don Gillis (1912-1978)

**:**
交響曲 X 「ビッグ D」

Symphony X, "The Big D"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/213535
**:**
»  I. All-American City
1.

-

**:**
»  II. Requiem for a Hero
2.

-

**:**
»  III. Conventioneer
3.

-

**:**
»  IV. Cotton Bowl
4.

-

 
**:**
シンディグ

Shindig

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/213536
**:**
»  Episode I
5.

-

**:**
»  Episode II
6.

-

**:**
»  Episode III
7.

-

**:**
»  Episode IV
8.

-

**:**
»  Episode V
9.

-

**:**
»  Episode VI
10.

-

**:**
»  Episode VII
11.

-

**:**
»  Episode VIII
12.

-

 
**:**
ピアノ協奏曲第1番「アンコール協奏曲」

Piano Concerto No. 1, "The Encore Concerto"

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/213537
**:**
»  I. Brightly
13.

-

**:**
»  II. Slowly, with the feeling of blues
14.

-

**:**
»  III. Brightly, in a gay manner
15.

-

 
**:**
交響曲第5番 1/2

Symphony No. 5 1/2

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/213538
**:**
»  I. Perpetual Emotion
16.

-

**:**
»  II. Spiritual?
17.

-

**:**
»  III. Scherzofrenia
18.

-

**:**
»  IV. Conclusion?
19.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: tanukawa 投稿日:2010/02/05
ドン・ギリス・・・は勿論本名でなくドンルド・ユージンという名前を持っています。まさにアメリカの作品という曲を書く人で、一番有名なのはここにある交響曲第5番1/2でしょうか。というか吹奏楽でもよく演奏されるこの曲以外を聴く機会はこのレーベル以外では難しいです。曲調は私の勝手な感想で「大草原の小さな家」の世界。そう、大西部開拓時代が少し過ぎたぐらいの世界で「ラスカル」の時代も丁度かぶるぐらい。ちょっと後だとレイ・ブラッドベリーの「タンポポのお酒」。そんなアメリカ人が「よき時代」と感じた時代の臭いがします。写真で見る限りでも良きアメリカンパパですがトスカニーニの右腕でシンフォニー・オブ・ジ・エアーの設立に尽力したそうです。まさに”ドン”だったんですね

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。