ホーム > NML新着情報 > 「Luminote」「Stone Music」「tak:til」が新規参加

NML新着情報

「Luminote」「Stone Music」「tak:til」が新規参加(2024年5月17日)

NMLに「Arthur Music」「Ekkozone」「Scala Music」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Luminote
【ルミノート】 作編曲家でありレコーディングエンジニアでもある三國浩平が2024年に創設したレーベル。ポピュラー曲をクラシック風にアレンジしたものや、クラシックの楽曲をジャズ風にアレンジしたものなど、さまざまなジャンルのコラボレーションやクロスオーバーをしている楽曲を中心にリリース。
Stone Music
【ストーン・ミュージック】 誰もが知る曲目を、易しくて弾きごたえのあるアレンジで、をモットーに、弦楽四重奏や吹奏楽の楽譜出版とその録音音源をリリースするレーベル。日本における出版楽譜のスタンダードフォントである「Chaconne」も開発している。
tak:til
【タク:ティル】 アフリカ~アラブ音楽を得意とするレーベル「Glitterbeat」のサブレーベル。