ホーム > NML新着情報 > 「Tomoko Mukaiyama」「Arion Music」が新規参加

NML新着情報

「Tomoko Mukaiyama」「Arion Music」が新規参加(2019年4月25日)

NMLに「Tomoko Mukaiyama」「Arion Music」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Tomoko Mukaiyama
オランダ・アムステルダム在住のピアニスト、美術家、向井山朋子氏の自主レーベル。1991年国際ガウデアムス演奏家コンクールに日本人として初めて優勝、村松賞受賞。アンサンブル・モデルン、アンサンブル・アンテルコンタンポラン、ロンドンシンフォニッタ、ロイヤルコンサルトヘボウなどに毎年ソリストとして招聘され、新曲の初演に携わる。また、近年は従来の形式にとらわれない舞台芸術やインスタレーション作品を発表している。
Arion Music
1962年にアリアーヌ・セガルによって設立されたフランスのレーベル。フランスの名ヴァイオリニスト、ジェラール・プーレを始めとする名演奏家の録音を多数リリースしている。