ホーム > NML新着情報 > 「Prelude Music」「Ocora Radio-France」「The Western Wind」が新規参加

NML新着情報

「Prelude Music」「Ocora Radio-France」「The Western Wind」が新規参加(2020年1月7日)

NMLに「Prelude Music (プレリュード・ミュージック)」「Ocora Radio-France (オコラ・ラジオ・フランス)」「The Western Wind (ザ・ウェスタン・ウィンド)」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Prelude Music
【プレリュード・ミュージック】 「親しみやすいクラシック音楽を」をモットーに、演奏から執筆まで幅広い活動で注目を浴びる日本のクラリネット奏者、関根悠乎の自主レーベル。
Ocora Radio-France
【オコラ・ラジオ・フランス】 1955年にアフリカ音楽の録音から始まったSORAFOMが1962年OCORAに改名、1969年には母体であったフランス放送に吸収され、「Ocora Radio-France」が誕生した。以来、世界各地の民族音楽・伝統音楽を高クオリティで記録するレーベルとして、広く支持されている。
The Western Wind
【ザ・ウェスタン・ウィンド】 1969年に結成されたアカペラ・ヴォーカル・アンサンブル「The Western Wind」の自主レーベル。ルネッサンスからデューク・エリントンまで多彩なレパートリーをもっている。