ホーム > NML新着情報 > 「Kana Music Factory」「Ars Sonora Studio」「Polskie Radio」ほか5レーベルが新規参加

NML新着情報

「Kana Music Factory」「Ars Sonora Studio」「Polskie Radio」ほか5レーベルが新規参加(2020年2月6日)

NMLに「Kana Music Factory」「Ars Sonora Studio」「Polskie Radio」「MyMusic Group」「Smoothnotes Publishing」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Kana Music Factory
【Kanaミュージック・ファクトリー】 ソリスト、アンサンブル奏者、大学講師として国際的に活動するトランペット奏者・班目加奈の個人レーベル。トランペットとピアノによる名曲集やオリジナル作品集をリリースしている。
Ars Sonora Studio
【アルス・ソノーラ・スタジオ】 オルガニスト、サウンドエンジニアのヤクブ・ガルヴァチによって2007年に設立されたレーベル。クラシック音楽を専門に扱っている。
Polskie Radio
【ポーランド放送】 ポーランドの国営放送局「Polskie Radio」が運営するレーベル。ポーランドの作曲家の珍しい作品も多くリリースしている。
MyMusic Group
【マイミュージック・グループ】 2006年に設立されたポーランド・ポズナンのレーベル。
Smoothnotes Publishing
【スムースノーツ・パブリッシング】 GBMUSICが2008年に買収した音楽出版社「Smoothnotes Publishing」が運営するレーベル。