ホーム > NML新着情報 > 「Laplace Records」「le petite disque」「EuroArts Music International」が新規参加

NML新着情報

「Laplace Records」「le petite disque」「EuroArts Music International」が新規参加(2020年5月28日)

NMLに「Laplace Records」「le petite disque」「EuroArts Music International」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Laplace Records
【ラプラス・レコード】 クラシックとジャズを中心に、新時代を担う、選りすぐりの実力派アーティストを扱う。現在、日本人のトップ演奏家を主としたラインナップで、ヴァイオリンの桜井大士、フルートの上野星矢などの録音をリリースしている。
le petite disque
【ル・プティ・ディスク】 様々なスタイルの日本のアーティストが集う。ピアノソロ等のオーソドックスなクラシックから日本の古典を交えたクラシック=アヴァンギャルドまで、幅広いラインナップ。ピアノの高木梢、小田裕之、佐野隆哉、ヴァイオリンの尾池亜美、チェロの原永里子などの録音をリリースしている。
EuroArts Music International
【ユーロアーツ・ミュージック・インターナショナル】 1979年に創立したドイツの映像専門レーベル。