ホーム > NML新着情報 > 「Cleveland Orchestra」「World Music Records」「Plaza Mayor Company Ltd.」が新規参加

NML新着情報

「Cleveland Orchestra」「World Music Records」「Plaza Mayor Company Ltd.」が新規参加(2020年6月25日)

NMLに「Cleveland Orchestra」「World Music Records」「Plaza Mayor Company Ltd.」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Cleveland Orchestra
【クリーヴランド管弦楽団】 1918年に設立された「アメリカ5大オーケストラ」のひとつとして知られる名門オーケストラ、クリーヴランド管弦楽団の自主レーベル。現在の音楽監督はフランツ・ウェルザー=メスト。
World Music Records
【ワールド・ミュージック・レコード】 LPからの復刻した音源をリリースしている。
Plaza Mayor Company Ltd.
【プラザ・メイヤー・カンパニー】 ロンドン、香港、モントリオールに拠点を置く音楽出版社が運営するレーベル。映画、テレビのサウンドドラック、ドキュメンタリーなどをリリースしている。