ホーム > NML新着情報 > 「Japan Philharmonic Orchestra Recordings」が新規参加

NML新着情報

「Japan Philharmonic Orchestra Recordings」が新規参加(2021年4月23日)

NMLに「Japan Philharmonic Orchestra Recordings (日本フィルハーモニー交響楽団自主レーベル)」が新たに参加しました。新レーベルの配信タイトルの中から、注目盤をピックアップしてご紹介します。

Japan Philharmonic Orchestra Recordings
【日本フィルハーモニー交響楽団】 1956年創立のプロフェッショナル・オーケストラ「日本フィルハーモニー交響楽団」の自主レーベル。創立指揮者渡邉曉雄。現在は、首席指揮者ピエタリ・インキネン、桂冠指揮者兼芸術顧問アレクサンドル・ラザレフ、桂冠名誉指揮者小林研一郎、正指揮者山田和樹、の陣容で日本を代表する演奏活動を展開している。