作品

リュッツォウの猛き狩り Op. 42, J. 168 - Leyer und Schwerdt, Op. 42: No. 2. Lutzows wilde Jagd (Was glanzt dort im Walde im Sonnenschein), J. 169

作曲 カール・マリア・フォン・ウェーバー - Carl Maria von Weber
作詞 テオドール・ケルナー - Theodor Körner
有料会員としてログインいただくと、作曲年、編成等の楽曲関連データをご覧いただけます。

(※作品によってはデータが存在しない場合もございます)

会員登録のページへ